ドラマ

『シャーロック』第8話のネタバレ感想!無料で動画を視聴する方法も紹介

シャーロック 月9

2019年10月7日から始まったディーン・フジオカ主演のドラマ『シャーロック』

しろい
しろい
第8話についてまとめてみたよ!

 

【第8話】

『シャーロック』第8話のあらすじやネタバレ感想、次回のあらすじもまとめております。

見逃した方に向けて、無料で見る方法もご紹介!

他の話はこちら

『シャーロック』1話

『シャーロック』2話

『シャーロック』3話

『シャーロック』4話

・『シャーロック』5話

・『シャーロック』6話

FODプレミアムでは『シャーロック』を全話視聴することができます

31日間の無料体験があるので、見逃してしまった・1話から見直したいといった方は、FODプレミアムに登録してみてはいかがでしょうか。

『シャーロック』を無料で全話視聴!

『シャーロック』のキャスト相関図

引用元:シャーロック – フジテレビ

『シャーロック』第8話のあらすじ・PV

誉獅子雄(ディーン・フジオカ)に、江藤礼二(佐々木蔵之介)が、経産省のエリートを含む男性二人の心中事件の動機解明を依頼に来た。心中など現代には存在しないと関心を示さない獅子雄に、江藤は現場に残されていた二枚のライオンの写真を見せた。一枚は吠えていて、もう一枚は死んでいる。若宮潤一(岩田剛典)が、なぜライオンの写真なのか?と疑問を投げると、江藤はライオンではなく“獅子“だと獅子雄をあおる。

さらに、写真の裏には暗号らしき文面が書かれていることも伝え、獅子雄は事件解明に乗り出すことに。発見された遺体は、経産省勤務の柴田雅樹(久保田悠来)と永田町のテーラーに勤務している三崎雄一(佐伯大地)。現場に残された写真と文面を読み解いた獅子雄は、あるビジネススクールに行き着き、校長の安蘭世津子(長谷川京子)と面会するが…。

引用元:シャーロック – フジテレビ

『シャーロック』第8話のネタバレ感想

 

『シャーロック』第8話 みんなの感想は?【Twitter】

 

『シャーロック』第9話のあらすじ・PV

 

他の話はこちら

『シャーロック』1話

『シャーロック』2話

『シャーロック』3話

『シャーロック』4話

・『シャーロック』5話

・『シャーロック』6話

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA