アニメ

『約束のネバーランド』が実写映画化!原作読者が語るキャストやストーリーについて

約束のネバーランド実写映画化

大人気漫画・アニメが実写化する流行りに『約束のネバーランド』が参戦するってよ!

しかも映画化!

https://twitter.com/yakuneba_staff/status/1177387954622226433?s=20

あのストーリーをどのように約2時間に納めるのかが気になるところ…

ろいろ君
ろいろ君
いやいや、無理でしょ!と言いたい…
つきしろちゃん
つきしろちゃん
もう言っちゃてるし。
ろいろ君
ろいろ君
まぁ、期待しとこうぜ!

 

そこで今回、実写映画化が決まった『約ネバ』について、情報をまとめていきたいと思います!

まだまだ情報が不十分なので、分かり次第更新していきます。

『約束のネバーランド』アニメを見るなら↓


『約束のネバーランド』実写化の詳細

ストーリーは原作と一緒?

公式で公開されているあらすじを見る限りは一緒です!

映画『約束のネバーランド』公式

ですが、設定の1部が改変されることが決まっています。

それは…原作では孤児が出荷される年齢は12歳でしたが、映画では16歳に引き上げて製作されるとのこと。

年齢変えちゃうの!?この物語年齢が重要な要素だぞ?

と思ってしまいましたよ。(笑)

12歳から16歳に引き上げた理由は…?

おそらく、役者的な問題かなと勝手に予想。

12歳と言ったら小学6年生または中学1年生ですが、16歳と言えば高校生ですからね~

詳しい理由が判明したら追記しますね。

キャスト

現段階で決まっているのはエマ・レイ・ノーマンのみ!

エマ役=浜辺美波

天真爛漫で真っすぐな心を持つエマを演じるのは、浜辺美波さん。

浜辺美波といえば、『賭ケグルイ』実写や『君の膵臓を食べたい』実写の主演を演じた女優です。

演技が上手いと評判なので、非常に楽しみですね~

『君の膵臓を食べたい』を見ましたが、明るく切ない役を演じ切り、可愛いかったです。

レイ役=城桧吏

冷静で周りよりも大人なレイを演じるのは、城桧吏さん。

城桧吏さんと言えば、2020年夏公開予定の推理小説の実写映画化『都会のトム&ソーヤ』『万引き家族』で話題となり、『僕だけがいない町』『となりの怪物君』の幼少期役を演じた俳優ですね。

ノーマン役=板垣李光人

天才かつ最年長でエマに思いを寄せるノーマンを演じるのは、板垣李光人さん。

板垣李光人さんと言えば、『奴隷区 僕と23人の奴隷』『仮面ライダージオウ』にて活躍された俳優です。

個人的にノーマンは1番好きなキャラなので、非常に期待しています。

上映日は?

詳しい日時は決まっておりません。

2020年冬に実写映画化!という情報のみ公開されています。

『約ネバ』ファンの反応は?残念に思う声が多数…

僕自身、『約ネバ』は大好きな作品なのでいろいろと思う事がありますが、Twitterでの反応を見ましょう。

 

以上のように、年齢設定の変更について残念に思っているファンの意見が多数あります。

それほどこの作品では【年齢】は重要な要素なんですよね~

年齢が重要な理由(ネタバレ含む)

本作の舞台『GF(グレイス・フィールド)ハウス』。

ここを脱出することが目的となります。

数多くの孤児がいるのですが、6歳から12歳までの間に里親の元へと送り出す(食用として出荷される)ことになっています。

そしてエマたちが脱出するとき、原作では4歳以下の子供たちはハウスに残ることになります。

脱出・逃走の重荷となることと、最低でも出荷されるまでに2年の猶予があるため、2年後にエマたちが救出するためです。

…つまり、映画の年齢の設定変更により年齢が4つ上がるとしたら全員で脱出できることになります。

つきしろちゃん
つきしろちゃん
なんで年齢が4つ上がるの?原作のままじゃだめなの?
ろいろ君
ろいろ君
エマたちが出荷上限の「12歳」であったことに大きい意味があったからね~

なので、エマたちの年齢が16歳に上がるのは必然でしょう。(年齢以外の設定を大きく変えない限り…)

詳しくはアニメや漫画をチェックすべし!


如何でしたか?

『約ネバ』の実写映画化について、情報をまとめてみました。

ファンが残念がっているのは確かではありますが、今後の情報を期待して待ちましょう。

でもまぁ個人的には、あまりアニメや漫画を実写するのは良くないと思うけどね~(ボソッ

監督や脚本の手腕にかかってますね!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA